防犯・監視カメラ セキュリティ・ソリューション

カメラを設置したのでもう安心
でもそれって本当でしょうか?

「防犯・監視カメラは取り付けてあればそれでいい」という時代は、もう終わりました。
カメラは常に進化を続けています。とりあえず今カメラが設置してあるのでOK。白黒だけど確認するには十分。多少ぼやけていても写っていれば十分。そんな気持ちのままで使っていませんか?
結局は誰が管理をしているのかわからない。動いていればいいや。ついていればいいや。1台何万円もするカメラをそのままにしておくのはとても勿体ないことです。

人が通った時にだけ録画をする、暗闇でもカラーで撮影する、スマートフォンで遠隔地から映像の確認ができる、誰かが通ると他の場所でランプが光るといったように、ただ撮影するカメラでは終わらない、終わらせない運用をアドテックはご提案いたします。

国内・国外メーカー問わず
多種多様なカメラをご提供いたします。

屋外用カメラ 屋内用カメラ 夜間撮影カメラ
屋外用カメラ
屋内用カメラ
夜間撮影カメラ
屋外で使用する場合
屋内で使用する場合
暗い場所で使用する場合
カラー暗視カメラ ピンホールカメラ Wi-Fiカメラ
カラー暗視カメラ
ピンホールカメラ
Wi-Fiカメラ
暗闇でもカラーで撮影したい場合
超小型カメラが必要な場合
カメラの無線化が必要な場合
ダミーカメラ カメラ用レコーダー 録画用パソコン
ダミーカメラ
カメラ用レコーダー
録画用パソコン
カメラによる安全管理に
防犯カメラ用レコーダー
データ量に合わせたカスタムPC

お客様の「ワガママ」を「カタチ」に

防犯・監視カメラは日々進化をしていますが、必ずしもお客様の要望(ワガママ)にあったカメラが提案されているとは限りません。
カメラの取扱い業者に頼めば、当然ながらカメラの提案は受けられます。しかしアドテックは、お客様にとっての最適な運用方法も「カタチ」にしてご提案いたします。

スマートフォンでリアルタイムに確認したい

すでにお持ちのスマートフォンは、防犯カメラと繋がります。遠く離れた場所にいても、リアルタイムにカメラの映像を見れるので、事務所の様子は?倉庫の様子は?現場の様子は?といった時に、すぐに状況の確認ができます。
また不審者の侵入や極度の温度上昇など、カメラの設置先に異変があった場合にアラート情報をメールで受け取る仕組みを構築することで、何かあった際には早急な対応ができるようになります。
このようなスマートフォンを有効活用したソリューションをご提案いたします。

カメラの威圧感を消したい

防犯・監視カメラは形そのものが大きく、カメラが設置されていること自体をアピールする意味合いもあり、必要以上に大きな形状をしています。
しかし高級感あふれるお店の入り口に大きなカメラが設置されていたら、お客さまはどう感じるでしょうか?威圧感からお客さまが入店をためらってしまう可能性はないでしょうか?
このような場合は、小型で画角の広いカメラが最適です。アドテックは、一般的な防犯・監視カメラからピンホールカメラまで様々なタイプのラインナップを揃え、さらにお客さまの使用環境に合う最適なカメラをご提案いたします。

真っ暗闇の中でもカラーで撮影したい

防犯・監視カメラの映像は、通常昼間はカラーで夜は白黒これが一般的です。しかしアドテックが取り扱うカメラは、暗闇でもカラー撮影ができるものをご用意しています。このカメラは、従来は必要であったライトが不要です。
例えば倉庫の入り口の監視といった場合、ライトの明かりが届く範囲と届かない範囲があると映像にムラが生じます。しかし最新の防犯・監視カメラを取り扱うアドテックなら、0ルクス(暗闇)でもカラーで撮影できるので、映像がくっきりしており、何が起きているのか確認できます。

レコーダーを置く場所がない。静音にして欲しい。

カメラのレコーダーの置き場に悩むお客様もいらっしゃいます。そういった場合は、Wi-Fiカメラと小型パソコンの組合せをご提案いたします。カメラとレコーダーを結ぶケーブルが不要なので、レコーダーの設置場所に制限がなくなります。
またレコーダーが発する音が気になる場合は、ファンレスの小型パソコンを使用することにより、小型化と静音化を同時に実現します。
このようにお客様のより運用したいカタチをアドテックは実現いたします。


導入事例

事務所の入口に

■お客様のご要望
来訪者を映像で確認したい。また不審者がウロウロしていたので入口付近の録画もしたい。

■アドテックからのご提案
お客さまはできるだけ低予算でカメラを設置することをお望みでした。そこでお客さま先にあった使用していないパソコンに着目。パソコンをカメラのレコーダーにすることで録画機自体の導入費用を削減しました。また社内にWi-Fi環境があったため、配線工事が不要なWi-Fiカメラを導入いたしました。

事務所の入口への設置例

倉庫の入口に

■お客様のご要望
来訪者があったら際は、音や光で知らして欲しい。

■アドテックからのご提案
カメラとライトを連動させることで、来訪者があることをお知らせするシステムを構築しました。

倉庫の入口への設置例

マイナンバー取扱区域に

■お客様のご要望
マイナンバー取扱担当者の行動を映像に記録したいが、カメラはできるだけ目立たないように設置したい。

■アドテックからのご提案
マイナンバーの取扱い区域には、ピンホールカメラを設置することにより、カメラが付いているという威圧感をなくしました。

マイナンバー取扱区域への設置例

資材置き場の監視に

■お客様のご要望
何か不審なことを検知した時に知らせて欲しい。

■アドテックからのご提案
夜間にモーションセンサーが検知した場合、管理者宛にメールが届き、スマートフォンから状態が確認できるシステムをご提案いたしました。

資材置き場への設置例

アドテックの特徴

カメラの選定、施工から、運用、保守まで

高いカメラだから良いという訳ではありません。お客さまが何を記録したいのか?しっかりとヒアリングした上で、お客さまの予算に合わせてご提案いたします。

多数の取り扱いメーカー中から、最適な組み合わせをご提案

メーカーに縛られず、お客さまが実現したいことは漏れなく、必要以上な機能は盛り込まずに、といったお客さまにとって最適なご提案をいたします。

旧製品からの入れ替えをご提案

カメラは設置から5年を経過したあたりから故障率があがっていきます。既にカメラを導入されているお客さまも入れ替えを検討してみてはいかがでしょうか?また入れ替えを機に運用の見直しのご提案もいたします。

設置完了までの流れ

設置完了までの流れ
防犯カメラの調査、施工、運用保守までをワンストップでご提供


お問い合わせ

防犯カメラ・監視カメラシステムに関するご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。