導入事例

  • パネルコンピュータ向け メモリモジュール、CFカード
    CF メモリモジュール

    パネルコンピュータ向け メモリモジュール、CFカード

    医療用の操作端末、工場生産ライン、POS・キオスク端末など、タッチパネルを使用したコンピュータは直感的な操作性も相まって、幅広い用途で使用されています。

    堅牢な筐体と精密性、部材固定と長期供給が求められる産業用途のコンピュータにおいて、当社の産業用メモリモジュールとCFカードは、多数のメーカーが採用しています。当社の技術・品質管理体制は、製品供給と不具合解析を含め、お客様から高い評価をいただいております。

  • 太陽光発電システム 発電・売電計測
    SD

    太陽光発電システム 発電・売電計測

    太陽光を太陽電池パネルを用いて電力に変換する太陽光発電システムは、一般家庭での屋根への設置や、メガソーラーと呼ばれる発電所での使用など、自然エネルギーの活用の一つとして長らく注目されております。また発電しての自家消費だけではなく、余剰電力を売電するなど、太陽光エネルギーの効果的な活用は今後も注目される技術です。

    当社のSDカードは、太陽光発電システムでの発電や売電の状況、電気量の計測などのシステムに採用されています。不具合が限りなく発生しにくい産業用品質のSDカードは、安定したログの記録に最適で、メーカー様・使用者様ともに安心してご使用いただいております。

  • 鉄道改札口ICカード 通過ログ記録
    CF

    鉄道改札口ICカード 通過ログ記録

    非接触型ICカードの普及により、2000年初頭から多くの鉄道の改札機がICカード対応に移行し、今日ではICカードでの改札口が一般的となっています。ICカードを使用しての入場・出場履歴はビッグデータとも呼ばれ、安全な鉄道運行・保安面での使用など様々な目的で使用されています。そのため入出場の膨大なログを喪失することなく記録するメディアには、高い品質が要求されます。

    当社が提案したSLC NANDの高信頼性の部材を使用したCFカードは、お客様より高く評価をいただき、長きにわたってご提供させていただいております。

  • 振動解析検査装置 解析ログ記録
    CF SD

    振動解析検査装置 解析ログ記録

    モノが動くことで少なからず発生する振動。正しい挙動での振動は時に必要な場合もありますが、不要・不快・機器故障の可能性がある振動は最大限取り除くことが必要です。振動が機器の性能に影響し、ひいては快適性やエコロジーにも影響を及ぼすため、振動解析はとても重要です。

    振動解析が可能な検査装置を製造する当社のお客様は、検査装置の性能をより向上させるため、当社の産業用CFカード、 SDカードを採用しています。高性能SLC NAND FLASHを使用したメディアをログ記録用途で使用され、さらに当社の品質・サポート体制も高くご評価いただいております。

  • 自動車整備用 検査装置
    mSATA

    自動車整備用 検査装置

    運転支援機能やエコロジー対策など、自動車の性能・機能は日進月歩で進化しています。安心・安全を必要とする自動車整備においても、電子制御部材が多くなることで、検査装置の性能・機能の向上が同様に求められます。

    すでに他社のmSATAを使用して検査装置を製造されていたお客様が、性能面で不安を抱き動作不具合も生じたため、当社に相談されました。その結果、当社が提案する高信頼性・部品固定された産業用途向けmSATA製品が高く評価され、採用となりました。

  • 電源供給センシング用 IoT機器提案
    IoT

    電源供給センシング用 IoT機器提案

    通信インフラを構成する設備において、自然災害や事故によって発生する停電に備えることはとても重要です。その中で電源のバックアップとなる二次電源は、安心・安全を支える砦といえます。近年、バックアップ装置を集中管理し、管理精度を高める目的で、二次電源装置の健全性をセンシングするIoT機器への需要が増大しています。

    当社は工場設備等で実績のある協力企業と共に、センシング用のIoT機器を開発、提案を進めております。お客様より当社のIoT関連の技術開発力とOEM製品の実績を評価いただき、2019年内にはパイロット運用を開始する予定です。

  • ドライブアシスト、自動運転、EV関連の機器開発
    IoT

    ドライブアシスト、自動運転、EV関連の機器開発

    自動運転技術は、レベル3クラスの車両がリリースされ始めましたが、車載関連メーカーではレベル3からレベル4を見据えた機器開発が活発になっています。

    当社は現在、車両運行管理機器の一部分の開発をしております。一次試作モデルの試作開発を担い、お客様よりその実績を評価いただき、2次試作モデルの開発も進めています。

    また、EV系については、バッテリーマネジメント装置のIoTモジュールの開発を手掛けています。複数の社会実験に向けたIoTモジュールを提供した実績もあり、車載系でのIoT開発に力を入れております。

  • 自動車分野向け プログラム書込み・ログ保存領域
    microSD

    自動車分野向け プログラム書込み・ログ保存領域

    IoT技術が日々進歩する中で、自動車分野は特に急速な発展・発達をしております。自動車の制御や位置情報、車体情報などを取得するプログラムは、高温・低温の高い負荷がかかる車体の中に組み込まれ、常に監視やログの収集をする必要があります。

    当社のお客様は、このような過酷な環境に耐えうる用途で、プログラムの組み込み先としてmicroSDをご採用。また、お客様との協議の中で、当社は制御するプログラムをデータ書き込みした状態で量産する体制を構築。高信頼性・部品固定された産業用途向け製品と、当社のサポート体制にご満足をいただいております。

  • 産業用パソコン 組み込み搭載
    メモリモジュール

    産業用パソコン 組み込み搭載

    なかなか見る機会はないものの、私たちが利用している機器の多くには、メモリモジュールが搭載されています。

    電子顕微鏡、鉄道インフラ機器、半導体検査装置、放送システム、そして身近なところではプリントシール機、駅の改札、ショッピングモールのデジタルサイネージの制御ユニット等々。メモリモジュールは、私たちの生活を支えている大事な部品の一つです。

    当社の産業用メモリモジュールは、長きに渡り各種の用途に向けて、高品質かつ長期安定供給体制の製品をお客様にご提供しています。一例としてプリントシール機を制御する産業用パソコンの部品として採用をいただいております。

  • アミューズメント向け 呼び出しランプ 内蔵記憶装置
    microSD

    アミューズメント向け 呼び出しランプ 内蔵記憶装置

    ゲームセンターのゲーム機器やパチンコ・パチンコ型スロットマシン等、アミューズメント分野の機器は、ユーザーニーズに合わせ多種多様な動作・ギミックやLEDランプの点灯・点滅をします。その制御プログラムの記憶領域は、高頻度のI/Oプロセスに対応できる、高い信頼性を保った部品であることが重要となります。

    当社の産業用途向けmicroSDは、機器のランプの制御プログラムを保存する領域として長年採用いただいており、万が一の不具合における早期対応とレポート提出といった品質管理体制も高く評価されています。

  • 産業用 IoTルーター 組み込み搭載
    SD

    産業用 IoTルーター 組み込み搭載

    ここ数年で大きな進歩・進化を遂げているIoTにおいて必要とされるのが、様々なIoTデバイスをインターネットやアプリケーションに接続するための、堅牢な産業用レベルの品質のIoTルーター。

    お客様は、他社のSDカードを採用し機器を量産されていましたが、当社の高品質の産業用グレードのSDカードをご提案したところ、品質面に興味を持っていただき採用にいたりました。

    部品固定と長期安定供給でご提供可能なSDカードをご採用いただき、高い評価をいただいております。

  • 高速道路 ETCゲート 制御ユニット
    メモリモジュール

    高速道路 ETCゲート 制御ユニット

    高速道路のETCゲート制御ユニットへの搭載として、当社メモリモジュールDDR4-2400の規格品を採用いただきました。
    屋外設置・使用を前提とするシステムのため、制御ボードに搭載するメモリモジュールは、過酷な環境にも対応する温度拡張品が必須条件でした。
    それを踏まえ、当社より [-40度~+95度] の動作保証温度の温度拡張品をご提案、お客様の評価テストも良好で採用にいたりました。
    提案中、当社でも信頼性試験を実施。信頼性試験報告書をお客様に提出することにより、お客様の評価工数の削減に寄与できた点も、大きく評価いただいています。

↑