導入事例

  • 高速道路 ETCゲート 制御ユニット
    メモリモジュール

    高速道路 ETCゲート 制御ユニット

    高速道路のETCゲート制御ユニットへの搭載として、当社メモリモジュールDDR4-2400の規格品を採用いただきました。
    屋外設置・使用を前提とするシステムのため、制御ボードに搭載するメモリモジュールは、過酷な環境にも対応する温度拡張品が必須条件でした。
    それを踏まえ、当社より [-40度~+95度] の動作保証温度の温度拡張品をご提案、お客様の評価テストも良好で採用にいたりました。
    提案中、当社でも信頼性試験を実施。信頼性試験報告書をお客様に提出することにより、お客様の評価工数の削減に寄与できた点も、大きく評価いただいています。

  • 商業無線音声データ録音
    microSD

    商業無線音声データ録音

    警察・消防、タクシー・バス、トラック、等々、様々な分野で使用されている無線機器。無線交信記録を保存するとともに、一時的な音声データも保存するため、当社の産業用 microSD を採用いただきました。製品品質はもちろんのこと、万が一の不具合発生時の当社解析体制にも高く満足をいただいております。

  • 緊急地震速報装置
    microSD

    緊急地震速報装置

    放送設備と連携し、気象庁発表の緊急地震速報を迅速に受信に音声・画面等でユーザに告知する、高い的確性と安定稼働を求められる装置に、当社の microSD カードを採用いただきました。高品質の部品を採用し高い信頼性を持った当社産業用製品は、皆様の安全を守るインフラにも貢献をしております。

  • 血液検査装置
    CFast

    血液検査装置

    高い精度も求められる医療機器。その中でも患者の状態把握に必要とされる血液検査。動作時の温度環境含め高い品質を求められる機器の OS 保管領域に当社が国内生産する温度範囲の広い CFast™ をご採用。高い検査品質と日々実施される高頻度の医療分野の下支えとして、当社産業用製品が使用されています。

  • 鉄道用検査装置
    SD

    鉄道用検査装置

    保線等の鉄道設備検査機器にて、検査結果ログが大量に生成されることから、消去可能回数が高い SLC グレードの SD カードをご採用されました。数mm 単位の高い精度の検査を求められる鉄道インフラの検査装置として、高い信頼性を求められる部品選定として、当社製品を高く評価頂き採用をいただいております。

  • 半導体検査装置
    mSATA

    半導体検査装置

    半導体検査装置の制御ユニット部のOS格納ディスクとして、高品質と書込・消去可能回数の耐性が高い仕様を必要としていたユーザ様は、当社の aMLC グレード mSATA 品を採用。MLC の 6倍以上の消去可能回数を有する aMLC 仕様品を採用いただき、とてもご満足をいただいております。

  • 携行型 映像音声データ保管装置
    SSD

    携行型 映像音声データ保管装置

    インターネット送受が制限された環境で、映像・音声データをユーザに提供するアプリケーションに2.5inch SATA SSD(3D-TLC)を採用いただきました。産業用途グレードの品質を担保しかつ、高速書込ができ持ち運びに耐え得る仕様を当社で特殊検査を行い、高品質を担保できたことが要因で本実績を基に別のアプリケーションにも展開していただいております。
    最新の 3D NAND を搭載した産業用途品質の SSD をご提案し高くご満足をいただいております。

↑