[導入事例] 高速道路 ETCゲート 制御ユニットのご紹介

高速道路のETCゲート制御ユニットへの搭載として、当社メモリモジュールDDR4-2400の規格品を採用いただきました。
屋外設置・使用を前提とするシステムのため、制御ボードに搭載するメモリモジュールは、過酷な環境にも対応する温度拡張品が必須条件でした。
それを踏まえ、当社より [-40度~+95度] の動作保証温度の温度拡張品をご提案、お客様の評価テストも良好で採用にいたりました。
提案中、当社でも信頼性試験を実施。信頼性試験報告書をお客様に提出することにより、お客様の評価工数の削減に寄与できた点も、大きく評価いただいています。

その他の導入事例

その他にも多数の導入事例をご紹介しております。
導入事例

↑