アドテックの産業用 堅牢タブレットが他よりも優れているところ

アドテックの産業用タブレット

近年では業務効率化や生産性向上に繋げるため各種産業界でタブレット端末の活用が増えてきました。

主に振動や衝撃の影響がある過酷な環境下の中や雨風に晒される建設現場のような屋外、機械の製造現場や食品の加工工場などの水滴や粉塵が気になる屋内でも利用可能です。 そこで今回はアドテックが展開している

優れた耐衝撃・耐寒・耐暑・防水・防塵性能を兼ね備えた 10.1インチ 産業用 堅牢タブレットPC『TBI4200-A1』

の魅力をお伝えしていきます!

 

アドテックの産業用タブレットの魅力

現代の産業現場では、信頼性と耐久性を兼ね備えたデバイスが求められています。そこで登場するのが、アドテックの産業用タブレット「TBI4200-A1」です。このタブレットは、過酷な環境でも利用が可能です。

特徴と利便性

堅牢な設計

「TBI4200-A1」はMIL-STD-810G規格に準拠しており、振動や衝撃にも強く、IP65の防水防塵性能を備えています。これにより、現場作業や屋外での使用でも安心です。

優れた性能

インテル® Pentium®プロセッサを搭載し、Windows 10 IoT(SAC)をサポート。4GBのDDR3Lメモリと64GBのeMMCストレージで、スムーズな操作と十分なデータ保存が可能です。

豊富なI/O

「TBI4200-A1」は産業用途で主に使用されている、RS-232/422/485(COMポート)や有線LAN、複数あるUSBポートなど様々なインターフェースに接続ができ、2MPのフロントカメラと8MPのリアカメラなど現場で必要な機能が充実しています。更にWi-Fi、Bluetooth、4G LTEモジュールもサポートし、どこでも迅速にデータを送受信できます。

また、従来の産業用タブレットではCOMポートや有線LANを接続する場合は、専用のクレードルなどが必要になる事が多いですが「TBI4200-A1」はこれらのポートを直で接続できるためオプションが必要ないのが強みです。

使いやすさ

投影型静電容量方式タッチパネルを搭載。傷がつきにくく手袋でも操作が可能です。 ホットスワップ対応のバッテリーを搭載。バッテリーのトラブルなどがあってもタブレットをシャットダウンさせる事なくバッテリー交換が可能です。

コストパフォーマンスに優れている

産業用タブレットは様々なメーカーが展開していますが、その中でもアドテックはお求めやすい価格で提供しております。

まとめ

産業用タブレット「TBI4200-A1」は、その頑丈さと多機能性で、あらゆる現場での使用に最適です。信頼性の高いパフォーマンスで、現場作業の効率化と生産性向上に大きく貢献します。

『TBI4200-A1』のカタログはこちら

 

アドテック産業用PCの強み・特色

アドテックではメインOEMベンダーとの連携で最新の製品ロードマップを共有し、相互に製品評価や検証などの技術情報の交換を行っています。
また、複数のOEMベンダーとの連携も強化している為、要件に合わせた最適な製品選定が可能です。
100%日本製である産業用PCと比較して性能や価格面でコストパフォーマンスが高いです。

これらの強みで、アドテックの産業用製品を高品質かつ充実したサポートでご提供します!

アドテックでは産業用メモリ製品で培った産業用製品の開発・製造・品質管理のノウハウで
産業用メモリと共に、最適な組込み産業用PCをご提供いたします!


『アドテック産業用PCラインナップ』はこちら

↑